ワキガ 飲み薬

独特な嫌なにおいを放つワキガは、手術などで治すイメージがありますが、そもそもワキガには有効な飲み薬はないのでしょうか?ワキガ改善のためのあれこれ人気ランキングを紹介します。
MENU

どうにかしたい!ワキガの飲み薬ってないの?皆のワキガ対策ランキング!

ワキガを改善させる方法は様々です。

 

軽度なら、ワキガ専用のデオドラントクリームなどでにおいを防ぐことが出来ますし、どうしても無理なら手術という手もありますよね。

 

でも、出来る事なら身体を傷付けたくないし、費用が高額になるにも避けたい・・・ワキガに効く飲み薬があったら良いのになぁ。

 

そこで、ワキガに悩む方々はどのように対処しているのか、飲み薬は存在するのかなど調べました!

 

 

<ワキガ用の飲み薬は存在しない!?>

 

残念ながら、ワキガ用の飲み薬というのはないんです。あればとっても便利ですけどね。

 

ワキガ治療のために皮膚科や形成外科などの医療機関で処方される「臭化プロバリテリン」というお薬がありますが、こちらは伝達物質の分泌に働きかけ、汗を抑えるお薬です。

 

においを抑える効果はありませんが、汗の量が減る事でにおい軽減が期待できます。

 

ワキガに関する飲み薬と言ったら、今はこのくらいしかなさそうです。

 

健康食品であるサプリメントなら、ワキガを含む体臭改善サプリが多くありますので、まずはこちらから試してみるのも良いかと思います。

 

ワキガや加齢臭対策に人気の渋柿エキスや、ワキガ独特のにおいを発生させるアンモニアを、腸内から抑える乳酸菌などが入ったものがおススメです。

 

ワキガ臭が完全になくなる事は見込めませんが、サプリメントを続ける事で体質改善ができ、今までよりも抑えることは可能です。

 

 

<こうやって改善させました!ワキガ対策ランキング>

 

長期戦になりそうなワキガ対策ですが、皆さんはどのようにケアをしているのでしょうか?

 

1位「デオドラントクリーム・シートを使う」

 

やはり1番手軽に出来る対策が人気のようです。

 

においが気になる人は、スプレータイプよりも、肌に密着させて塗りこめるクリームタイプかスティックタイプが良いですよ。

 

・さらさらクリーム(デュオナチュレ)45g/980円

 

指で塗りこむクリームタイプ。有効成分が密着し、ワキガのにおいもしっかり防ぎます。さらさらな仕上がりで白くならないところも嬉しいですね。

 

・薬用メンソレータムリフレア(ロート製)チューブタイプ25g/780円・ジャータイプ55g/1380円

 

クリームがワキにフィットする密着処方で、においの元となる原因菌を強力殺菌し、しっかりとにおいを抑えます。

 

・デオクリスタル(ヴェルダン)115g/3024円

 

有効成分アルム石100%の肌にも環境にも優しいデオドラントです。透明な石鹸のような形をしており、ワキに直に塗りこみます。

 

収れん作用と、高い抗菌作用で体臭を1日中抑えます。

 

同じくヴェルダンのアルム石粉末ボディ用パウダーを併用して使う事で効果をさらに上げる事ができるようです。

 

2位「サプリメントを飲む」

 

体臭を改善させるサプリメントは意外と多く販売されています。

 

脂っぽい食事で荒れた腸内環境、乱れた生活サイクルによるストレスなどでも体臭は悪化します。

 

ワキガを根本から治すことは出来ませんが、腸内を整える事でアンモニア臭の発生を抑えるので、体臭が改善出来たという声も多いです。

 

・アセッパー 1袋90粒/通常価格6800円・定期コースで初回4800円・2回目以降5440円

 

4つのポリフェノールの優れた抗酸化作用で汗の質を改善。渋柿エキスなどの消臭成分4種配合で身体の内側からにおいケアをします。

 

・みやびの爽臭サプリ 1袋90粒/通常価格2880円・定期コースで初回1400円・2回目以降2592円

 

118種類もの植物を濃縮、介護の現場でも使用されている成分シャンピニオンエキス他、柿シブエキスなど様々な有効成分を配合。
身体の内側をキレイにすることでにおいを改善させます。

 

・楽臭生活 お試しサイズ10日分/980円・1袋90粒/通常価格3240円

 

シャンピニオンエキス、デオアタックの有効成分他、有胞子性乳酸菌やガラクトオリゴ糖などの腸内環境を改善させる成分4種を配合。

 

加齢臭の改善にも効果があると人気です。

 

 

3位「医療機関に頼る」

 

高額になる事が心配ですが、病院によっては保険適応内でワキガの手術を受ける事も出来ます。

 

ワキを切開してワキガ臭原因となるアポクリン腺を除去する方法が一般的ですが、レーザー治療で切開せずに改善させる方法もあります。

 

保健適応外で50万前後くらいが相場です。

 

このように、ワキガ対策はやはり手頃で簡単に出来るものが人気のようですね。

 

医療機関にお願いするのは最終手段として、デオドラント商品をつかいつつ、少しづつ体質改善をする方法がやりやすいかもしれません。

 

いつかワキガ用の飲み薬が出来る日まで、頑張ってケアを続けましょう!

 

>>クリオネアはドラッグストアで買える?【クリオネアの販売店まとめ】

メニュー

このページの先頭へ