デオクリスタル 子供の使用

お子さんのワキガに悩む親は意外と多いものです。子供でも効果の出る安全なにおいケア製品はあるのでしょうか?天然成分で評価の高いデオクリスタルの子供の使用について調べました。
MENU

ワキガに効くデオクリスタルの子供の使用について

「子供が思春期になった頃から、どうも体臭が強くなったような気がする」

 

「自分がワキガ体質だから子供にも遺伝してしまった、どうしよう」

 

お子さんのにおいをどう改善したら良いのかと、頭を悩ませるご両親は少なくないです。

 

お父さん、お母さんのどちらかがワキガであった場合、子供のに遺伝する確率は50%あるそうです。

 

もし、両親ともにその体質であった場合、80%の確率で遺伝するのだとか。

 

自分がワキガだったせいで、子供が「くさい!」といじめられたらどうしよう・・問題は深刻になってしまいます。

 

でも、今は様々なワキガ対策商品が売られ、デオドラント製品などでにおいを抑える事が出来ますよね。

 

効果があって、肌に優しくて子供の使用でも大丈夫なものが理想です。

 

デオクリスタルはスイス生まれの天然デオドラントストーンです。

 

環境にも身体にも優しい製品でワキガに効果ありと人気なんです。

 

このデオクリスタルが、子供の使用でも大丈夫なのか、どんな成分なのかなどご紹介します。

 

 

<デオクリスタルの安全性は?使用方法は?>

 

結論から言いますと「デオクリスタルは小学生以上の子供の使用OK」です。

 

天然アルム石をしようしたナチュラルなデオドラントなので、お子さんの肌にも安心して使えます。
優しい使い心地のデオクリスタルですが、その効果はしっかりしているんです。

 

・収れん作用

 

強力な収れん作用で通常の汗腺だけでなく、ワキガの元であるアポクリン汗腺からの発汗も抑えます。
汗の量を抑える事で、体臭の発生を防ぐ事ができます。

 

・抗菌作用

 

汗と混じって嫌なにおいを発生させるバクテリアの働きを、高い抗菌作用で抑制します。

 

・使用方法

 

通常のデオドラント製品と一緒で、ワキに直接塗りこんで使います。朝にひと塗りするだけで1日効果が続きます。

 

・目的により使い分けできる3種類

 

1.デオクリスタル(ディスク)115g/3024円

 

家で使うならディスクタイプのデオクリスタルがおススメ。
半透明な石鹸のような形でおしゃれなので、お子さんのお部屋にお友達が遊びに来てもワキガ対策だとバレません。

 

2.デオクリスタル(スティック)115g/4104円

 

外出時にも便利なスティックタイプもあります。内容量はディスクタイプと同じです。

 

3.デオクリスタルプレストパウダー 24g/2592円

 

汗をかいてべたついた時にサッとつけるだけで、肌をサラサラに保ちます。
単品で使うときはべたつきを抑える時に有効ですが、もちろんアルム石を配合しているのでにおいを抑えてくれます。
塗るタイプのデオクリスタルをワキに塗った後、プレストパウダーを使うと効果があがるようです。
お化粧直しのパウダーのような見た目なので、女の子がポーチに入れていても違和感ありません。

 

先ほどから何度か出ている「アルム石」ですが、身近なもので言えば「ミョウバン」の事です。

 

天然アルム原石はヨーロッパなどの火山地帯の地中に存在する天然鉱物塩で、古代ローマの人々も愛用していたとされるデオドラント成分なんです。
日本でも、ミョウバンを水に溶かしたミョウバン水が、消臭効果があって良い!と話題にもなりましたよね。

 

デオクリスタルの子供の使用で肌が荒れないかどうかが心配なら、まずミョウバン水を試してみてください。
肌に優しい成分ではありますが、まれにミョウバン水でヒリヒリしたりかぶれたりするので、この時点でお肌に異常があった場合はデオクリスタルの使用はやめておいた方が良いですね。

 

 

<子供のワキガの低年齢化>

 

アポクリン汗腺は第二次性徴期の頃に増加すると言われています。
ただ、近年は子供の発育状況も良く、肉体的な成長がはやい為、ワキガ発症が低年齢化しているそうです。
早い子だと、小学生低学年からでもワキガになる事もあります。

 

そのような時の対処法としては

 

1.子供が自分で意識するまで待つ

 

2.親が過剰に反応しない

 

3.子供が悩みだしたら積極的に相談に乗る

 

このような方法があげられます。

 

小学生低学年の内は、まだ自分のにおいにそれほど敏感ではありません。

 

そのころに親が過剰に心配し、対策をしようとすると「自分はくさいんだ」と自己否定に陥ってしまう可能性もあります。

 

子供が高学年、思春期になったあたりで、身だしなみやにおいを気にするようになってきたら、ここでデオドラント製品などをすすめてあげましょう。

 

また、最近では子供用に切らない治療もあります。
皮膚を切らず、傷跡も残らないため、安心してワキガを治す事も出来るんです。

 

まずは、衣類に消臭スプレーをかけてあげる、ワキガ消臭に有効な石鹸を置いてあげるなど、さりげなくサポートしてあげましょう。
お子さんが自らにおいを気にしだした頃に、デオクリスタルを買ってあげてくださいね。

 

>>クリオネアはドラッグストアで買える?【クリオネアの販売店まとめ】

メニュー

このページの先頭へ