クリオネアの正しい使い方と注意すべきこと4つ

クリオネアの正しい使い方と注意すべきこと4つ

<クリオネアの正しい使い方>
クリオネアは正しく使うことで高い効果を発揮することができます。

その正しい使い方とコツを使う部位ごとに紹介しますね。

【ワキへの使い方】
ワキには朝と夜の使用が効果的です。

朝は右と左に2プッシュずつ、両脇で4プッシュをしっかりと塗り込みましょう。

夜はお風呂上りの清潔な状態で寝るまえに片側1プッシュずつ、両脇で2プッシュを塗りこんでから寝ましょう。

【足への使い方】
クリオネアは足にも使えますよ。

足もワキと同じで朝と夜の使用が効果的です。

朝、でかけるまえに足の裏と指の間1本1本すべて丁寧にしっかりと塗り込むことが重要です。

片足に2プッシュ、両足で4プッシュ塗り込みましょう。

夜はワキと同じようにお風呂でよく洗ったあと塗るようにしてくださいね。

片足に1プッシュ、両足で2プッシュ塗り込むようにしましょう。

【すそわきがへの使い方】
陰部は避けるようにして陰毛部分にだけ1日2回朝と夜に塗るのがいいですよ。

すそわきがは剛毛の方ほどニオイが強い傾向があります。

1つの対策として、毛を剃ることをおすすめします!

毛を剃ることに抵抗がある方はカットするだけでもそれなりの効果が期待できますよ。

上記の部位ごとの使い方をしてもまだニオイが気になるという場合は、昼や夕方に追加して塗るようにすると効果的です。

1日の使用量は6プッシュまでが目安となっているのですが、状況に応じて使い分けるようにしてくださいね。

<クリオネアを使うときの注意点㈰事前にパッチテストはしておこう>
もともと敏感肌の方やアトピーの場合は、クリオネアを使うまえにパッチテストを行うようにしましょう。

クリオネアはパッチテスト済みで敏感肌や乾燥肌、金属アレルギー、アルコールアレルギーといった人が使っても皮膚に刺激を感じないことは確認済みです。

けれど、人によっては皮膚に刺激を感じてしまうことも十分ありえますのでパッチテストをするのは大切ですよ。

【パッチテストのやり方】
㈰ばんそうこうの白いガーゼ部分にクリオネアをうすく塗って二の腕の内側に貼りましょう。

㈪約24時間程度、放置しましょう。

㈫肌がかゆくなったりかぶれたりしていなかったらそのまま使ってOKです。

かゆみやかぶれなどが出てしまったらすぐに返金してもらいましょう!

<クリオネアを使うときの注意点㈪肌を清潔な状態にしてから使うようにしよう>
クリオネアの正しい使い方をしたとしても塗る部分が汚れていたり汗をかいていたりしたら効果が半減してしまいます。

肌は常に汗・皮脂が排出されて外からはホコリなどがくっついてくるので汚れやすいのです。

そんな汚れた状態でクリオネアを塗っても意味がありません。

面倒ではありますが、塗るまえにウェットティシュや汗ふきシートで拭いてから塗るようにしましょうね。

<クリオネアを使うときの注意点㈫スポーツをしたあとは塗り直そう>
正しい使い方をしたとしてもウォーキングやランニング、プールで泳いだりといった運動をして汗をたくさんかいたあとはクリオネアの成分は落ちてしまいます。

そのような場合は塗り直しが必要になります。

できればクリオネアを常に携帯しておいて、汗をたくさんかいたらその都度塗り直すようにしましょうね。

<クリオネアを使うときの注意点㈬粘膜が近い部分には絶対に塗らないようにしよう>
クリオネアは無添加で無香料、植物のエキスや柿渋のエキスといった天然ものを使っているので安全性は高いです。

けれど、さすがに目や口の周りといった粘膜の近い部分には使わないようにしたほうがよさそうです。

クリオネアは正しい使い方をして、注意すべきことをしっかりと守って使えば高い効果を十分に発揮することができますよ♪

興味のある方は、公式サイトをご覧くださいね。

>>クリオネアの公式サイトはこちら