クリオネアの口コミまとめ!効かないときの対処方法3つ!

クリオネアの口コミまとめ!効かないときの対処方法3つ!

<クリオネアの良い口コミ>
〜良い口コミ㈰〜
生理が近くなるとワキのニオイがひどくなるときが度々あったのですが、生理が終わるとニオイがなくなるのでそこまで気にしていませんでした。

けれど、産後からワキのニオイが何か月も気になってしまいクリオネアを使ってみたら徐々に気にならなくなりました!

ドラッグストアの制汗剤を大量に買っていましたが、クリオネアのほうが効果も高くて安上がりなので続けています。

〜良い口コミ㈪〜
暖かくなってきてワキ汗とニオイが気になり始めてきたのでクリオネアを購入しました。

今までは市販の制汗剤やワキ汗パッドで頑張っていましたが、毎回ニオイや汗を気にするのが面倒でしっかりとケアをして夏は楽できたらいいなと思って使い始めました。

クリームの伸びがとてもよく、敏感肌でも肌荒れしません!

あまり効果を期待していませんでしたが、数回使っただけでワキ汗が減ってニオイが気にならなくなったので嬉しいです。

<クリオネアの悪い口コミ>
〜悪い口コミ㈰〜
3本使い切りましたが、効果なしです。

少量でよく伸びるのはいいのですが、まったく汗が抑えられず量を増やしたとしてもムダでした。

さらに、クリオネアと汗が混ざりグチャグチャになって最悪です。

ニオイは塗った最初はいいかんじなのですが2時間経つとまたにおってきます。

市販の制汗剤のほうがマシです。

〜悪い口コミ㈪〜
朝と夜の2回、必ず塗っていましたが手で塗るのが面倒ですし効果は半日しかもちません。

価格も高いですしコスパは最悪ですね。

ドラッグストアに売っている制汗スプレーのほうが断然いいです。

2か月使ってすぐにやめました。

<クリオネアが効かないときの対処方法㈰使う量に気をつけよう>
クリオネアは良い口コミがたくさんありますが「効果がない」「ニオイ・汗を抑えられない」といった悪い口コミも目立ちますね。

「効果がない」「ニオイ・汗を抑えられない」と感じるときの対処方法をお教えします。

まず1つ目は、使う量です。

使う量は「1日合計6プッシュ」になります。

・朝、でかけるまえに片側2プッシュずつ両脇4プッシュ。

・夜、寝るまえに片側1プッシュずつ両脇2プッシュ。

この量が推奨されているのですが、ワキガのニオイが強い人は量が少ないと効果がないと感じてしまうことが多いようです。

ニオイの強さが軽いなら少量でも効果的ですが、最初はこの推奨量で使ってみましょう。

推奨量で使ってみて自分はどのくらいの量が必要なのかが徐々に分かってくると思います。

<クリオネアが効かないときの対処方法㈪ワキ毛の処理をしっかりとしよう>
ワキ毛があると、どうしても邪魔になるのでしっかりと塗れない場合が多いです。

塗るのに時間もかかってしまい、効果がないと感じる原因にもなってしまいます。

クリオネアを塗るときはワキ毛の処理をある程度しておくようにしましょうね。

<クリオネアが効かないときの対処方法㈫塗るまえの肌の状態に注意>
「ニオイを抑えられない」という口コミがありますが、塗るまえの肌が不潔だと効果は期待できません。

なので、夜はお風呂に入ったあとの清潔な体に塗りましょう。

寝るまえにしっかりと塗ることで翌朝に塗ったときの効果がより期待できますよ。

また、昼頃に2度塗りしたいと思ったときはいきなりワキに塗るのではなく、ウェットティッシュなどを使ってしっかりと拭いて水気を落として塗るようにしましょうね。

クリオネアは撥水性が高いので汗の上や水気の上から塗ると効果を感じることは難しいのです。

クリオネアの悪い口コミもありますが、3つの対処方法を実践すれば悪い口コミも良い口コミに変わりますよ♪

興味のある方は、公式サイトをご覧くださいね。

>>クリオネアの公式サイトはこちら